« リゼル 胸 | トップページ | 唯我独尊 »

2010/10/29

リゼル 腰

モチベーションがあるうちに、続けて腰部分をモデリング。

Ms017

リゼルは可変機であるからか、設定画では腰の基部にあたる構造が無い様に見えます。そのため、腰のアーマーをマウントする場所が無いのです。

MGでは前面のアーマーはフンドシに、側面のアーマーは太ももにマウントしてます。このモデルでは基部を作ってみました(青い部分)が、お腹~ウエストのくびれもキューっとなっていることもあって、そこも大きくできずマウント位置とするには不十分です。MGと同じにするしかないのかしらねぇ。なんとなく気持ち悪いんだけれど。

|

« リゼル 胸 | トップページ | 唯我独尊 »

ガンダム」カテゴリの記事

ペーパークラフト」カテゴリの記事

リゼル」カテゴリの記事

コメント

自分の手元にはEP1劇場公開時に買ったパンフレットでしかリゼルを確認できませんが、他の連邦MSよりも更にウエストが細いんですね。この形態で重力負荷が掛かった時、あの重そうな上部構造を支えられるのやら・・・?ガンダリウム合金の超絶強度でなんとかなるのでしょうか(笑)まぁ腰があるんだかないんだかよく分からないメタスよか全然マシですけども。

投稿: quogli | 2010/10/30 16:28

quogliさん

ウエスト部分は変形すると更に細くなるので、この部分はいくらガンダリウム合金でもモロいでしょう。ひょっとしたらバックパックで剛性を確保しているのかもしれません。

このすぐ壊れちゃいそうな感じこそが可変モビルスーツらしいので、ウエストは設定通りきゅーっとクビれさせていきますよ(笑)

投稿: BUTCHY | 2010/10/30 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/49874825

この記事へのトラックバック一覧です: リゼル 腰:

« リゼル 胸 | トップページ | 唯我独尊 »