« 唯我独尊 | トップページ | TEST MOVIE CLIPS »

2010/10/30

リゼル 足(苦戦中)

私にとっての最大の難関、足をモデリング中。

Ms018

小説版とアニメ版とでは、明らかに分かる内側の形状の違いの他に、横方向へのボリューム感が結構違っています。アニメ版の方が足先の方向に行くにつれ、横方向への厚みが増してい(る様に見え)ます。MGでは更にその傾向が強くなっていて、足全体(というか全身が)がハの字型のメリハリあるカッコイイ感じとなっています。

このモデルでは、今のところ小説版のイメージです。パーツ構成を理解しやすいように色分けしながらモデリングしていますが、それでも何が何だかもう訳がわからなくなってます。

なので、今日はもう寝て明日考えよっ。

|

« 唯我独尊 | トップページ | TEST MOVIE CLIPS »

ガンダム」カテゴリの記事

ペーパークラフト」カテゴリの記事

リゼル」カテゴリの記事

コメント

メタスとほぼ同様な構造のリゼルとメタスとの大きな特徴の違いはこの脚部ですね。
メタスはとにかくぶっとくてそれがあのかわいらしい外見に繋がっているのですが、リゼルは逆で細くてスマートな印象でZや百式寄りの外見になってますね。

ぶっちーさんがリゼルの製作を始めたので、ブログの進行について行けるようにと、とりあえずMSのにわか知識を増すためにいろいろ調べてみましたが、メタスの腰部はムーバブルフレームとやらで可変駆動の要らしいのですね。だからメタスは腰無しに見えるようで・・・
強度や駆動部、素材に関してはMSヲタクの間でも激しい議論の対象でしょうが、自分のようなにわかにはとても付いていけません(≧∇≦)

リゼルの脚部もこうしてフレーム毎に分けると結構細かいんですね。Zとあんまり変わらない感じに見えます。
この辺はアンドロメダ等の艦船ペパクラとは違った難易度がありそうですね。

長いことぶっちーさんのペパクラを見て参りましたが、制作者ではないので他の方々のような代替案的なコメントが提示できないのは少し残念ではありますが、今後も粛々とヤジウマしに来ます。

EP2も公開されましたし、もっとガンダム盛り上がるといいですね。

でわ!

投稿: quogli | 2010/10/31 15:32

quogliさん

リゼルはゼータの量産型ということで、私はゼータに近いもの、だと思っていたのですが、メタスの形状を改めてみると、リゼルはメタスとの共通部分が多くて驚きました。

リゼルについて色々調べていただきありがとうございます。そうした設定などの知識があると見る方も作る方もより楽しめますね。

おっしゃる通り、モビルスーツは戦艦系とは違うスキルが必要になります。それも自分にとってはいい勉強です。苦労しながらですが(笑)


投稿: BUTCHY | 2010/10/31 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/49890326

この記事へのトラックバック一覧です: リゼル 足(苦戦中):

« 唯我独尊 | トップページ | TEST MOVIE CLIPS »