« 巡洋艦 量産 | トップページ | 巡洋艦 パッケージ完 »

2010/08/22

巡洋艦 説明書完

展開図を印刷中。

用紙が無くなったので、近所のヤマダで探したけれど扱っておらず、池袋のヤマダまで行って大量に購入。

印刷していたら今度はインク切れに。ほとんど黒とグレーの印刷ばかりなのに、ライトシアンとライトマゼンタだけが異常に早く消耗。インクは安いアマゾンで注文済みだけど、到着を待ってられないのでまた近所のヤマダへ。

と、ドタバタしておりますが、組立説明書は印刷とホチキスどめが完了です。

Jy122_2

操作説明書はどうやって作ろうかいろいろと考えた末、マニュアルコンテスト2007企画賞を受賞したというバンダイ1/350ヤマトのマニュアルを目指したものの、我が説明書は、丁寧すぎるくらい説明している部分もあれば、説明が全く不親切な部分もあり、コマの中の絵がスカスカな部分もあれば、詰めすぎの部分もあり、と手作り感満載の説明書となっています(笑)


Jy123

最初のページは、全てを模索しながらの作成でしたが、最後のページはなんだかマニュアルらしい雰囲気に。私の説明書作りがうまくなっていく過程なんかも楽しめたりするモノとなっております。

|

« 巡洋艦 量産 | トップページ | 巡洋艦 パッケージ完 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト」カテゴリの記事

巡洋艦」カテゴリの記事

コメント

ラストスパートって感じですね♪
しかし、手作り感満載とぶっちーさんは謙遜していらっしゃるようですが、自分には取り説の画像が商業レベルに到達してるって感じがします。すごすぎです(笑)

投稿: quogli | 2010/08/22 22:57

おー。お疲れ様です。
なんで、白黒印刷でもカラーインクが減るんでしょうね…。理不尽。
ウチは黒インクの消費量がかつてないレベルですw

まだ枚数が半分ちょっとなんですが、黒は既に7本分のインクを消費…!
詰め替えインクを買い足すと言う事態にw

売れるといいですなー。
これで売れなかったら…いや、売れる。そう信じましょうw

投稿: どつぼ | 2010/08/22 23:15

quogliさん

写真ではパっと見綺麗ですが、
実際に手に取ってみるとそうでもないです。

絵は3Dモデルをトレースしているので
綺麗にはなるのですが、工作の手順をうまく絵と
文字で説明する、というのが難しいです。


どつぼさん

想像以上にインクって使いますね。
私は本日印刷完了させるつもりでしたが、
今日夕方に買ったライトシアンがもうなくなって
印刷中断。やむなく明日以降の完了となりました。
インク代のコストも無視できないものだと
知りました・・・。

どつぼさんのクシャトリヤは、ニコ動効果もあって
売れそうですねぇ。
私の巡洋艦は、レア度で売れて欲しいです。

参加皆さんの作品が売れるといいですね。いや、売れます(笑)

投稿: BUTCHY | 2010/08/23 00:04

お疲れ様です。
玄人チックなすばらしい取説に見えますよ。

ライトシアン、ライトマゼンタはいつの間にかなくなってますよね・・・

投稿: masayu-i | 2010/08/26 05:28

masayu-iさん

説明書、見た目はいいのですが、
組み立てるための説明書という本来の目的のために
わかりやすくなっているかが心配です。

説明書を書いた私は組み立て方を知っている訳ですから。。。

第三者に検証してもらえればいいのですがねぇ。

投稿: BUTCHY | 2010/08/26 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/49221276

この記事へのトラックバック一覧です: 巡洋艦 説明書完:

« 巡洋艦 量産 | トップページ | 巡洋艦 パッケージ完 »