« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の4件の記事

2010/06/25

巡洋艦 インテイク

今朝は私も3時25分起床でデンマーク戦をTV観戦。爽快な試合でしたねぇ。

試合後の余韻にひたりつつ、折角の早起きなので巡洋艦を工作。

Jy107

今までの試作ではこの大型インテイクを船体下部にうまく接着できてませんでした。船体に切り込みをたくさん開けて、そこにインテイク側のノリシロを差し込んで固定しましたが、工作が面倒なうえ仕上がりが汚く。そこで大きな開口部1つと、小さな切り込み2つ、4箇所のノリシロで固定、としたらスッキリしました。

スキマが開いてしまう部分もあるのですが、このペパクラには細かい部分の厳密さを求めていないので、作りやすく全体の見栄えが良ければそれでよし、と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/19

巡洋艦 新プリンタ導入

5年間使ってきたCanon PIXUS MP770が調子悪くなってきたので、キャラホビに向けて新プリンタを購入。CanonかEPSONか迷いましたが、せっかくの機会なのでメーカーも変え、EPSON EP-902Aです。

Jy106

船体中央部がEPSONでそれ以外はCanon。同じコクヨのインクジェット用紙への印刷ですが、色合いが全く違います。Canonはグレーが変に赤みがかってますが、EPSONは素直なグレーでいい感じです。

今回は裏面にも印刷する予定で、そのためには左右反転印刷機能が必要ですが、EPSONではそれも指定しやすい(CanonではTシャツ熱転写モードで可能ですが、また色味が変化してしまう)のもいいところです(ただIllustratorのプリント画面でも反転印刷は指定できます)。

印刷のシャープさではCanonの方が上に感じますが、今回はEPSONで正解だったかなと。

また、Windowsコントロールパネルで設定したプリンタ印刷設定がIllustrator CS5からの印刷ではうまく反映されず困ってましたが(CS2では反映される)、CS5のプリント画面から「プリンター」を選択し印刷設定を行うとうまくいきました。

さて、道具は揃ったので後はひたすら作るだけですが、最近息子が(私に似て?)5時くらいに起きるので、朝工作の時間もついに無くなってきましたよ~。

残り2ヶ月。どうなりますかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/06/13

巡洋艦 i じゃなく XとW

iPadと iPhone 4が話題ですが、私は変わらず VAIO Xと HYBRID W-ZERO3であります。

VAIO Xでは Illustrator CS5も結構軽快に動作していて、通勤中のペパクラ設計マシンとして重宝しています。HYBRID W-ZERO3は、今ではPHS回線でのデータ通信料がタダ! 

iPadじゃペパクラの展開図作れないし、iPhone 4じゃPC用モデムや無線LANルータとしても使えないでしょう? (とはいえ、タダで誰かくれるのであれば、i も欲しい~)

VAIO Xと iPadのサイズや重さがほぼ同じなのがナカナカ興味深いところでもあります。


さて、そこまでして作っている巡洋艦ですが、

Jy104

組立説明書の絵を描いたり説明文を書いたりするのはできるのですが、A4の紙にまとめるのが難しい。上の絵もデカくてなんとも収まりが悪いです。これはペパクラを設計するのとは違うセンスが要りますなぁ。


Jy105

パーツ上のモールド線(つまりパーツ表面の絵)を折り線と間違えて折られてしまわないように、モールド線と折線とをどう区別するのがいいでしょうか。

線の太さや色の濃さで区別しようとしてみたものの、どちらの線もあまり太くすると質感を損なってしまいます。

ということで、折線をはみ出させてみました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/06/07

巡洋艦 組立説明書

まだまだ展開図に対する作業はあるのですが、今から早めにやっておくべき事があります。それは組立説明書の作成です。なにせ今まで作ったことが無いもので・・・。

さてその説明書、いったい何をどうやればいいのでしょう。

何を使って作ればいいのか?(Illustrator?CAD?手書き?) 説明書の絵の元ネタはどこから?(工作中の写真?3Dモデル?実物見ながらIllustratorで描く?手書き?) 絵のパースは?(斜め上からに統一?バラバラ?遠近感出す?) 絵や文字の大きさはどのくらいが見やすい? 説明書には何を書けば? そもそも説明書は必要なの?Web上の工作中の写真じゃダメなの?????

・・・・使い慣れたCADを使えば絵を描きやすいとは思いつつ、操作法の修得も兼ねてIllustratorを使ってみました。

Jy103

私なりのフォーマットが出来上がればその先は楽なんでしょうけど、そこまでは産みの苦しみです。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »