« 巡洋艦 試作完成 | トップページ | 巡洋艦 組立説明書 »

2010/05/29

巡洋艦 試作完成2

Illustrator CS5が昨日発売されたので、さっそく30日体験版をダウンロードしてみました。
CS2が動作しなかったWindows7でも問題なく動いてます。これで VAIO Xを使って通勤中も展開図の編集ができますよ(30日間だけ)。でも、今のウチのCS2、アップグレード時なんでしょうねぇ。。。お金かかるけど。


監修写真は左右側面と前後正面の平坦なアングルだけでしたので、立体映えするアングルで試作艦を撮り直しました。

Jy101

フレームのサイズが合っていないので、船体表面パーツが歪んでしまっていることろアリ。艦首と艦尾部分はともかく、主砲の白色は浮いちゃってるかな。


Jy100

魚雷の発射管(?)はちょっと長くしすぎました。

艦首パーツが取れかかっていますが・・・


Jy102

実はまだ表面パーツをフレームに接着してないからです。こんなパーツ構成となってます。

|

« 巡洋艦 試作完成 | トップページ | 巡洋艦 組立説明書 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト」カテゴリの記事

巡洋艦」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとうございます。
これでアンドロメダの両脇に主力戦艦・巡洋艦と揃えることができますね!あとは微調整といったところでしょうか・・・。しかし、ホントに月末までに完成とは・・・いろいろと仕事やらプライベートな予定など〆切に間に合わない事が多い自分には眩し過ぎます(笑)

投稿: quogli | 2010/05/29 23:44

quogliさん

どうもありがとうございます。
今後の調整はまだまだたくさん作業があり、
結局8月末の当日ギリギリまで続くことでしょう。

私も仕事はともかく普段はのんびりな性格ですが、
今回だけは頑張りました。

今は気が抜けてます(笑)

投稿: BUTCHY | 2010/05/30 08:20

おめでとうございます!
かっこいいですねぇ!!
映画やテレビだとあっというまにやられちゃう印象ですが、この立体を見ると絶対にあんなのはうそだ~きっと活躍したはず~と思っちゃいますよ。

投稿: masayu-i | 2010/06/09 22:34

masayu-iさん

ありがとうございます!
映像での印象は私にもあまり残ってません。

覚えているのは、テレビではヤマトに体当たりしてヤマトを大破させたことだけ(笑)

テレビに映ってないところでは大活躍していたのでしょう。
最後は全滅だけど。。。。(悲)

投稿: BUTCHY | 2010/06/10 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/48483574

この記事へのトラックバック一覧です: 巡洋艦 試作完成2:

« 巡洋艦 試作完成 | トップページ | 巡洋艦 組立説明書 »