« リンク追加 | トップページ | 巡洋艦 ひさびさに展開図 »

2009/07/19

巡洋艦 内部フレーム

平日は忙しくてペパクラの時間は全く、帰宅してもメールをチェックして寝るだけの毎日です。

そんな平日のお楽しみは、通勤中のPSPビデオ観賞であります。今はこんなの見ています。

GALACTICA:シーズン3が放送終了。残りのメンバーがついに判明したけれど、あの人やあの人は違うの~、まだどんでん返しがあるんじゃないの~?って感じです。シーズン4の放送が待ちきれませんねぇ。いつやるのかしら。 

DS9:英語学習のため英語音声を字幕なしで聴いています。キャラクターを理解してきたためか、最初の頃よりは聴き取り易くなってきてますが、まだまだ。ディファイアントが登場し面白くなってきました。ディファイアントにメインクルーが全員乗り込んでいる時のスッカラカンのDS9が一体どうなっているのか気になります。1日1話分見るのは相当キビシイですが、なんとか最終話まで続けます。

HEROES シーズン3:シーズン2は話の展開が遅く、今から考えると全くいらないエピソード満載だった気もしますが、シーズン3はテンポが良くて面白いです。映画スター・トレックを見て以来、サイラーがいい人にしか見えません。。。


さて、今週の巡洋艦です。

Jy30

アンドロや主力戦艦では、紙の厚さを考慮してのりしろや内部フレームのサイズを補正するのはCADでやってました。でも結構面倒なので、今回はメタセコ上で補正してから展開図を作成することにしてみます。補正するシークエンスさえできてしまえば、後は今後のモデルでも機械的にそれを応用するだけで済みますし。でも今回は試行錯誤です。

|

« リンク追加 | トップページ | 巡洋艦 ひさびさに展開図 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト」カテゴリの記事

巡洋艦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/45673478

この記事へのトラックバック一覧です: 巡洋艦 内部フレーム:

« リンク追加 | トップページ | 巡洋艦 ひさびさに展開図 »