« ひさびさに | トップページ | ごとうけい 紙工作展 »

2007/08/06

主力戦艦

モデリングの参考にと、私の積んどくだけコレクション中のメカコレ主力戦艦を簡単に作ってみました。

Sy004

西暦1979年に100円で発売されたこのプラモ、ディテールは流石にキビシイ面もありますが(なんと凸モールド部分あり)、アニメの設定画の側面図をほぼ忠実に再現しており、これぞ主力戦艦!というスタイルをしております。船体の長さに比べて極端に背の高い艦橋と、大きな波動砲口。なんとも男らしい。


しかしこれでは男らしすぎるので、


Sy005
アンドロメダとのバランスを考えて、艦橋の高さと波動砲口の大きさを設定します。これじゃスマートすぎるかな。




Sy007
でも正面から見ると、このバランスでも主力戦艦の艦橋は立派なもんです。




Sy006
第3番主砲塔の台座が高すぎますね。修正が必要です。


ぼちぼちペパクラ化に向けて真剣にモデリングしていきましょう。

|

« ひさびさに | トップページ | ごとうけい 紙工作展 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

主力戦艦」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
気が付けばもう弐番艦の建造に取り掛かっているのですね。
100円のプラモ、子供のころ買いましたよ、駄菓子屋で。懐かしいなぁ。当時はカッコイイと思っていたプラモでしたが、今見ると・・・いやーコメントに困りますなぁ。メタセコ製の艦の方が断然カッコイイですね。

投稿: orca | 2007/08/10 01:07

orcaさん

お久しぶりです。

昔のプラモは安くて良かったですよね。
ヤマト・メカコレは100円で、ガンダムは300円。
まさに駄菓子屋で買える値段です。
今のプラモは同じ様なサイズのものでも、
その10倍ぐらいの値段しますから、子供が小遣いで、
とはなかなかいかないのではないでしょうか。

>メタセコ製の艦の方が断然カッコイイですね。

どうもありがとうございます(^^)
100円主力戦艦も味わい深いですが、
私の紙主力戦艦は、今っぽくスマートにしながら、
船体の構造を大幅に見直したいと思っております。

投稿: butchy | 2007/08/10 06:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/16017316

この記事へのトラックバック一覧です: 主力戦艦:

« ひさびさに | トップページ | ごとうけい 紙工作展 »