« ヤマト建造記:サフ | トップページ | ヤマト建造記:塗装前 »

2007/04/14

ヤマト建造記:中央構造物

艦橋でどうしても気になる部分のひとつ、それは第一艦橋と第二艦橋の間にある2つの六角形状の部分です。

Bym048
キットではここは穴が塞がっている上に、内部に変な突起物がついてます。私が知る限りここがこんな形状だった設定は見たことがなく、ここはインテイクにせよダクトにせよ穴が開いているものだと私の中では相場が決まっております。


ということで、カッターで穴を開けてみますがうまく行かず。でももう取り返しがつかないので、しかたなくプラ板なるもので穴を表現してみました。

Bym044
しかし、加工があまりに難しすぎてキットに穴を開けたことを後悔することしきり(笑)。



Bym045
そして、煙突の前面にあった3本の横線の突起は合わせ目を消すときに一緒に削ってしまったので何か加工してみます。設定画を見る限りここのモールドは縦線ですので、模型屋で何かに使えそうだと思って買っておいたウェーブのモールド・プレート[2]というもので縦モールドを表現しました。今は便利なものが売られているものです。


Bym046
塗装しやすいように、赤いパーツの内部を削ってあとハメ加工というのをしてみます。今っぽいプラモの作り方です。



Bym047
そして天気もいいのでサフを吹きます。パーツをバラバラにした状態で吹くのがいいのか、ある程度パーツを組み上げた状態で吹くのがいいのか、よく分からないながらもこの状態で吹いてみました。

写真では目立たないですが、隙間やら穴やらキズだらけ。プラモ作りは難しくて果てしないです。

|

« ヤマト建造記:サフ | トップページ | ヤマト建造記:塗装前 »

1/350ヤマト建造記」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト」カテゴリの記事

コメント

あの六角形の内部の加工は最後の写真を見ると、うまくいったんでしょうか?見た感じでは悪くないように見えますが・・・。

あのダクト?内部の模様はデザイン的なものでしょうか?手元に画像データがないので、おぼろげな記憶なのですが、もっとサイドに小さくポツンと付いていたような印象なんですが・・・それと第1艦橋と第2艦橋の間ってもう少し長かったような・・・よくよく考えてじっくり見ると結構独自要素が強いデザインのヤマトでもあるんですね。

独自部分の強い箇所をアニメ版の印象に近付けようとすると結構大変そうですね・・・(; ´Д`)

投稿: quogli | 2007/04/16 23:08

六角形は、少々形はゆがんでいますが、全体的にはうまくいきました。スキマなど細かい部分での修正は必要なのですが。

アニメでは、六角形も第一艦橋と第二艦橋との間も、もっと縦長に描かれることが多かったと思います。このプラモの艦橋はPS版の設定画に近いですので、アニメの印象に近づけるには大改造が必要になりそうです。が、私の場合は、キットの形状を尊重して、このままいきます。。。

投稿: butchy | 2007/04/17 05:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/14675814

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト建造記:中央構造物:

« ヤマト建造記:サフ | トップページ | ヤマト建造記:塗装前 »