« ヤマト建造記:波動砲試射 | トップページ | ヤマト建造記:波動砲解体 »

2007/03/08

ヤマト建造記:第二回波動砲試射

ここまできたら波動砲発射口、いろいろ試しちゃいましょう。

雰囲気をつかむため、発射口周辺を水性塗料で筆を使ってざっくり塗ってみます。


まずは、前回の記事と同じくクリアパーツのフチを船体と同じ色で塗ったものです。

Bym026

発射よーい。



Bym027
発射!


そして、クリアパーツのギザギザ部分だけあえて色を落としたものです。


Bym028
耐ショック、耐閃光防御!



Bym029
発射~。


うーん、どっちがいいかな。


これ以外にも、ギザギザの断面を、

Adc005
の様に、発射口内部に向けて斜めにカットしてみる、という加工もアリですが、そこまでやっちゃうと本当に後には戻れなくなってしまうなぁ。。。

|

« ヤマト建造記:波動砲試射 | トップページ | ヤマト建造記:波動砲解体 »

1/350ヤマト建造記」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/14192107

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト建造記:第二回波動砲試射:

« ヤマト建造記:波動砲試射 | トップページ | ヤマト建造記:波動砲解体 »