« 改題 | トップページ | オリジンの天才 »

2006/05/21

アンドロメダを完成させよう3

新しいのりしろの構造は悪くないのですが、試作の時よりも紙の厚さのインパクトが大きいのが難しいところです。もちろん紙の厚さも考慮して展開図を編集してはいるのですが。工作しやすい様に、分割線が目立たないように、とパーツの分割構成をいろいろと考えるのも楽しいのですが、これが完璧、という解がすぐに見つかるわけでもなく、試行錯誤が続きそうです。

A004

それから、第2砲塔の位置を少し前にずらして、司令塔との干渉により回転できなかったのを解消。

司令塔下にある前後に長い斜面は、試作ではモデリングにミスがあって均一な平面ではなかったのですが、それも修正しました。メタセコからそれをやりなおそうとすると気が遠くなりそうですが、CADだけでの修正なのでまだ楽です。

モールドも描きつつ。モールド描きも大変ですが、質感をあげるためには不可欠な作業ですので、楽しんでやっています。

 

|

« 改題 | トップページ | オリジンの天才 »

アンドロメダを完成させよう」カテゴリの記事

ペーパークラフト」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト」カテゴリの記事

コメント

砲塔の回転具合がいい(・∀・)♪

投稿: quogli | 2006/05/28 11:34

宇宙戦艦の模型で唯一表情を付けられるのがこの砲塔部分ですので、砲塔・砲身の角度がキマると、確かにとてもカッコいいですね。

投稿: butchy | 2006/05/29 06:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/10171807

この記事へのトラックバック一覧です: アンドロメダを完成させよう3:

« 改題 | トップページ | オリジンの天才 »