« cELEBRATION | トップページ | アンドロメダを作ってみよう33 »

2005/11/13

InnerScan

バランスボールで一時確実に減った体重も、ちょっと手を抜くと見る見る体重は元の水準に逆戻り。もう一度なんとかしなくては。まずは環境から、ということで新体重計を手に入れました。

B00066LH1E


TANITA インナースキャン 体組成計 ホワイト BC-539-WH

近所のダイエーが閉店セールで20%オフだったので思わず買ってしまいました。

最近、体脂肪率だけでなく基礎代謝や筋肉量まで測定できる体重計が各社から出ています。体重計に足で乗るだけでなく手で測定器を持つ必要があるものが多いですが、TANITA製は体重計に乗るだけで、内臓脂肪、筋肉量、体脂肪率、骨量、基礎代謝も測定でき、過去の履歴も記録・参照できるというスグレモノです。

さっそく測定すると、内臓脂肪が若干多く、基礎代謝は標準値ではあるものの平均値よりは少し低く、やはり少々肥満という判定です。

そして注目の体内年齢は・・・44歳!ぎゃー実年齢よりも9歳も上ではないか。

最近買った東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニングでは、脳年齢は実年齢よりも12~15歳も若いというのに・・・。

私の場合、脳よりも体を鍛える方が必要な様です。でも脳を鍛える方が楽しい・・・。

|

« cELEBRATION | トップページ | アンドロメダを作ってみよう33 »

ダイエット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/7076527

この記事へのトラックバック一覧です: InnerScan:

« cELEBRATION | トップページ | アンドロメダを作ってみよう33 »