« YUKIKAZE | トップページ | プラモつくろう 宇宙戦艦ヤマト »

2005/10/22

アンドロメダを作ってみよう28

下部タンク状補助エンジン両側作りました。

an77

船体は上下逆にしています。

アンドロメダのこのあたりの構造ってどうなっているんだろう、このタンク状のものってどこからどうやって支えているのだろう、ってずっと疑問に思ってましたが、今回のモデリングでよく理解できました。

an78

艦首側面の前方翼作りました。その前方の楕円形はちょいと形がゆがんでしまってます。

これらがある面、つまり拡散波動砲口から船体中央までつながる面の形状がイマイチシャープさにかけるので修正したいなぁ。次の試作では直します。

 

|

« YUKIKAZE | トップページ | プラモつくろう 宇宙戦艦ヤマト »

アンドロメダを作ってみよう」カテゴリの記事

ペーパークラフト」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト」カテゴリの記事

コメント

おお、迫力あるなぁ。
上下逆さまでも様になって見えるのが不思議です。
2枚目の写真、かっこいい!陰影のコントラストがハッキリしていて迫力を感じます。この陰影の差はモデルサイズの為もあるんでしょうね。

投稿: orca | 2005/10/23 20:44

orcaさん

そうなんです。裏側もカッコいいのですので、補助エンジンタンクを接着して乾燥させている逆さま状態を撮影してみました。

2枚目は確かにいい感じに陰影がついていますね。大型モデルだというのもあると思いますよ。

この写真は特に何かを意識して撮ったものではないですが、完成した模型を生かすもコロすも最後は写真の撮り方次第だと思っています。写真技術も向上させたいですねぇ。

投稿: butchy | 2005/10/23 21:13

昔のアニメって、描きやすいラインで作られてることを考えると、アンドロメダのデザインって奇跡に近いなあって思います。
ゆえにバランスが難しいのかもしれないですねえ・・
(´~`ヾ) ポリポリ・・・

投稿: りとき値引き中 | 2005/10/26 01:07

試作艦も完成に近づいてワクワクする一方です。ほんとアンドロメダってカッコイイっすよねぇ♪実はヤマトよりも好きな艦です。あとヤマトの完結編でチラっとだけ登場した大型戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」も気に入ってました。

投稿: quogli | 2005/10/26 20:48

りとき値引き中さん

アンドロメダのデザインは本当に巧妙で洗練されていて完璧ですね。今回3Dモデリングするにあたり、それを強く感じています。

とはいえやはりアニメの宇宙戦艦なので、設定画も前方パース、後方パースではそれぞれのアングルでカッコよく見えるようにデフォルメされていますから、設定の3面図通りに立体にしただけではなかなかアンドロメダらしくならない、というのが難しいところかもしれません。逆にそこがアンドロメダを作る上での腕の見せ所でもありますね。

投稿: butchy | 2005/10/27 07:46

quogliさん

最近仕事が忙しくなってきたので建造ペースが落ちていますが、だいぶ形になってきました。自分でもあのアンドロメダをここまで紙で作ることができるとは思ってませんでしたよ(笑)。

「プリンス・オブ・ウェールズ」は完結編ではなく「ヤマトIII」に出てきたイギリスの護衛戦艦だったと思います。艦首波動砲口周辺がとても迫力あるデザインで面白いです。

私個人はアンドロメダのデザインの流れにそった北米護衛戦艦アリゾナがお気に入りです。機会があったらこれのペパクラも作ってみたいですが、アンドロメダを改造すればできなくもない、かも(笑)。

投稿: butchy | 2005/10/27 08:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/6516305

この記事へのトラックバック一覧です: アンドロメダを作ってみよう28:

« YUKIKAZE | トップページ | プラモつくろう 宇宙戦艦ヤマト »