« 気分転換その1 | トップページ | コスモタイガーを作ってみよう31 »

2005/07/18

コスモタイガーを作ってみよう30

このコスモタイガーを作ってみようシリーズも気がついたら、もう30回。

まだテクスチャ描いてます(笑)。

c74

ちょっと黒い部分がウルさくなっちゃたかな・・・。

c75

下面はこんな感じになりました。
こっちもウルサいか?実際に紙にしてみないとわからんですねぇ。

現代の戦闘機のヨゴシを参考にしてみようと、モデルアート7月号臨時増刊エアモデル ウェザリングテクニックという雑誌を見てみました。航空自衛隊の F-15Jなどは、機体表面のハッチの形状にそってモコモコしたまだらがあってこれが何故なのか気になっていたのですが、これはハゲた塗料をタッチアップで塗りなおしたためなのだそうです。

それに米軍空母搭載の F-14等がキタナいのは、空母の甲板がオイルやジェット排気のススなどで汚く、潮風で薄くなった塗料を塗りなおしてまだらになるとか。

じゃあこのコスモタイガーは?。コスモタイガーは200年未来の宇宙戦闘機。潮風も空気もないですし、塗料だって200年経てばはがれにくくもなり、色の変化にも強くなり、再塗装する技術も向上しているハズ。

あんまりヨゴれないのかなぁ。

|

« 気分転換その1 | トップページ | コスモタイガーを作ってみよう31 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コスモタイガーを作ってみよう」カテゴリの記事

ペーパークラフト」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/5028020

この記事へのトラックバック一覧です: コスモタイガーを作ってみよう30:

« 気分転換その1 | トップページ | コスモタイガーを作ってみよう31 »