« コスモタイガーを作ってみよう32 | トップページ | グリグリ »

2005/07/24

コスモタイガーを作ってみよう33

まだ完成しないの?とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、懲りずにまた試作しました。

c92

今回の試作の目的は、完成前のテクスチャの描きこみ具合を確認することであります。

c91

テクスチャの確認と書きつつ、ちょっとだけ機体のパーツ分割構成も変更してます。今まで機体は、上下方向にツブレない強度を確保するため、機体前部と後部を別パーツとしていましたが、そうするとパーツとパーツの接合部分の見栄えが良くないので、そこを一体成型としました。そのため、機体の強度を保つための補強パーツを新たに追加しています。

 

裏側はこんな感じ。

c90
ひっくり返ってもがき苦しむカブトムシの様ですが・・・。

前の記事にも書きましたが、機体表面のグレーが、PC画面上のイメージより薄く、黒が濃く印刷された印象で、黒い部分が浮いて感じられます。このあたりの調整が終わればいよいよ完成かな。。。

最近メタセコをちょっと触りはじめましたが、まだまだ全然馴染めません(笑)。私は、六角大王では、とにかく辺で線をひいてざっと絵を書いて、辺と辺をつないで面とし、面をつなげて立体にしてきましたが、メタセコの解説本では、まず球や立方体を用意し、それをカットしたり引き伸ばしたりして複雑な形状を作り上げていく・・・となっており、アプローチが違うのです。

馴染めるかなぁ(笑)



|

« コスモタイガーを作ってみよう32 | トップページ | グリグリ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コスモタイガーを作ってみよう」カテゴリの記事

ペーパークラフト」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト」カテゴリの記事

コメント

やっぱりドコで切るかは切実だよね。ラインをとるか、見栄えをとるかってのもあるし。

メタセコの操作に馴染めないそうですが、解説本のモデリング法を鵜呑みにしてはイケマセン。
面の生成パネルに「辺」てのがあるんだけど、ソレ使うと六角でやってたように(たぶん)モデリングができるはずデス。
ちなみにKMCはいきなり正面から面張りシマス。あとは移動コマンド使って側面を見ながら立体化していく、という手法でやってマス。

投稿: KMC | 2005/07/25 04:01

メタセコも少しずつ慣れてきました。
六角大王と違って、メタセコは、まず面ありき、で作っていくようですね。
六角大王の方が2Dお絵かきソフトの延長という感じでとっつきやすいですが、メタセコはカユい所に手が届くような、いい機能が沢山つまってますね。

投稿: butchy | 2005/07/27 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68827/5136016

この記事へのトラックバック一覧です: コスモタイガーを作ってみよう33:

« コスモタイガーを作ってみよう32 | トップページ | グリグリ »